BLOG

2019/05/30 5月31日に。

 

監督、迫田です。

明日、いくつか発表があり、こういった感じに今しているのですが、また色々な方々にご協力いただいて、ぎりぎりまで動いていただいて。

僕もなんか分刻みで動いて、頑張ってたのですが、ようやく諸々終えて、少し時間が生まれて。これを書いてます。

映画がとても好きで。そして映画をとても信じていて。

でも映画って僕にとっては本当に大変で、しんどいこと多くて。いろんなことを犠牲にして、人を巻き込んで、そしてそれらすべてが背中に乗って。
負けたくなくて、観た人に感動していただきたくて、それだけが僕の生きる道で、だから逃げられなくて、苦しくて、だけど希望で。

すべてを、僕のすべてを賭けています。

それしか、色々な方々にお力添えをしてくださってることに応える術がなくて。

まあ、鬱病持ちだからか、情緒不安定だもので、涙だらだら流しながらこれを書いている訳ですが。。笑。

今編集の仕上げと共に、作業をしているのですが、すごい才能をお持ちの方々とやれていて、すごいすごい意味のある、そして観ていただけ得る作品になってきています。

ご期待いただければと思います。

そして明日、よろしくお願い申し上げます!

迫田